岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

ついにドイツ・ワールドカップが始まりましたね。
開催中は、普段はあまりスポーツに縁のない我が家でも、夫と娘と私の3人がにわかサッカーファンと化します。

47それにしても…ドイツはどうしちゃったの?!
カーンはどうしたんだ、オリバー・カーンは!
彼が第2GKだなんて、信じられない。
前回のワールドカップの時、ニュースのハイライトで彼をひとめ見てからすっかり惚れ込んでしまい、コンビニでサッカー雑誌を買いあさりました。

写真集も買ったし、彼をモチーフにした歌「OLLI KAHN(オリ・カーン)」のCDも買った。
すごい歌だった!(笑) 

この4年間、彼のプレーを再び見るのを楽しみにしていました。
しかも開催国は地元ドイツ。絶対出てくると信じていたのに。

その彼が、開会式後の対コスタリカ戦ではベンチで小さくなっているのがTVに映っていました。
クリンスマン監督の方針で、代表GKはローテーション制になったのだそうです。そして、長年のライバルであるレーマンに正GKの座を奪われてしまったのです。

ディスコ嬢との不倫旅行がバレて離婚したりと、私生活でも波乱があったようですが、ティターン(巨人)、ブルカーン(火山)のあだ名を持つ彼のことです。
必ず今大会でもその勇姿を見せてくれるに違いありません。

そうそう、彼は風貌がゴリラに似ていることから、試合中に相手サポーターからバナナを投げつけられることがあります。しかし、彼はバナナが嫌いなのだそうです。
そういうところも大好きです。(笑)
がんばれ!オリ・カーン!