岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

484国民宿舎「サンロード吉備路」に行ってきました。総社市三須、備中国分寺の近くにあります。
ここは平成19年の国民宿舎客室利用率ランキングで3年連続NO.2だったそうで、私が行った日はみぞれが降ったり止んだりする荒れ模様のお天気だったのですが、平日にもかかわらず多くの人が来ていました。私がここを訪れるのは2度目。車で行きやすい、ベーカリーカフェのパンがおいしい、とお気に入りになりました。

「サンロード吉備路」は宿泊施設だけでなく、宴会場や会議場、カラオケルームもあり、なんといってもサウナや大浴場、アロマ整体が宿泊しなくても利用できるというので、地元でもなかなか人気が高いようです。
私は総社高校卒業なので、友人の多くが総社に住んでいます。小中学校の同窓会は、みんなここでやっているようですね。

485 486
前に来たときに気になっていた売店に入ってみました。
地元岡山県の物産が所狭しと並んでいます。加工食品、お菓子、化粧品、お面など玩具、ガラス器からなんと下着まであります。
うーん…、なんかすごい。岡山市のシンフォニーホールにある岡山県の物産センターより充実してるかも。

487 488
売店の隣に産直所があります。こちらは午後も遅かったので、もう品物がほとんどありません。
それでも何人ものお客さんがぶらぶらと“ウィンドウショッピング”中。
外はみぞれが降っていて、ものすごく寒かったんですけどねえ。

490 491
ロビーですぐに目にはいるのが、この大きな柱。
朝鮮式山城「鬼ノ城」の西門に同じ大きさの柱が使われていたとの旨が書かれたプレートがありました。
「鬼ノ城」(きのじょう)は、吉備高原の南縁に築かれていて、国の史跡に指定されている古代の城跡です。
桃太郎伝説のモチーフとなった温羅(うら)にまつわる城ともいわれていて、「吉備の国」のシンボルともいえる存在です。
同じ大きさの柱が使われていた、と知ると、その存在が現実味を帯びてきます。

489この階段、ちょっといいでしょう?木の階段です。
見た目は華奢な感じですが、実際に使ってみるとまったく普通の階段です。
手すりの部分を木の格子にするだけで、すごく雰囲気が変わりますね。アイデアです。

 

 

493 492
さて、こちらがお気に入りのベーカリーカフェ「クルール」。
よくあるセルフのお店ですが、ここの「豆乳パンサンドウィッチ」はおすすめ!です。
フォカッチャ風のサンドウィッチは手作り感たっぷりで、ボリュームもあり、本当においしいです。
隣のテーブルで60~70代くらいの男性が6人、同窓会の打ち合わせをしていました。
聞くともなく聞いていると、総社に多い名字が次から次へ出てきて、ちょっと笑ってしまった。
どこの同窓会も同じだなあ。

「サンロード吉備路」はホームページもおすすめです。
イラストがいっぱいで、スタッフの顔が見えてくるよう。
ぜひ一度のぞいてみてください。
http://www.sunroad-kibiji.com