岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

19月18日に「傾聴研修」を開催しました。

1日コースの傾聴研修は久しぶりです。

様々な業種から男女7名ずつ、14名の方が参加されました。

 

 

 
2まずはペアになって聴いたり話したり。

傾聴スキルを一つずつ確認しながら、相手を替えてワークを繰り返します。

話の内容や相手によって自分の心にどのような変化が起きるか、自分に向き合うことが大切です。

 

 

3最後はグループワーク。
このワークでは観察者を設けました。
観察者は聴き手の“聴き方”や、話し手の反応を観察する役割です。

ワークのあとで客観的なフィードバックを行います。
聴き手の参考になるだけでなく、他人の聴き方を観察することで自分自身の聴き方を振り変えることもできるため、とても大切な経験です。

 

今回は1日セミナーで、全体的にゆっくりしたペースで進めました。
次は、ヘロヘロになるハードな傾聴セミナーもやっていきたいと思っています。