岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

竹垣土曜日の朝、目が覚めるとなんだか明るい。
外を見てびっくりしました。
一面の雪景色です。
竹垣の竹の上にまで降り積もり、クリスマスケーキの上のろうそくのようになっています。
この日の岡山市の積雪は8㎝。
4㎝以上の積雪は20年ぶりとのことでしたが、私の記憶では、ここまで積もったのは長女が生まれた昭和60年の冬以来だと思います。

 
東側遠景東側から下を見ると、山にも家にも雪が積もっているのがよくわかります。
生で見る雪景色。
見慣れているはずなのに、幻想的で知らない街みたいです。
しんしんと降る雪に音が吸い込まれ、本当に静かです。

 

 
門さっそくカメラを手に、撮影を敢行!
しかし、新聞を取りに行くにも長靴をはかなければならない状況に、門まで歩くのも一苦労です。
なにしろ、県南生まれの県南育ち。
雪の中を歩いた経験はほとんどありません。
北国の人はすごいなあ。

 
 
 

つくばいこんなに雪があるのに、雪だるまも雪うさぎも作る気になれないなんて、私も年をとりました。(笑)
「おお寒っ!」と首をすくめてこたつにもぐり込んでいました。
 

 

 

 

山側遠景私の大好きな山側の景色です。
普段もキッチンの窓から楽しみながら台所仕事をしています。
でも、これはまた格別な眺めですね。
いつまで見ても飽きない。
 

 

 

 

実はこの日、午後いちばんに仕事が入っていましたが、夫が「車を出せない」と言うので、先方に無理をお願いして日にちをずらしていただきました。
我が家は高台にあり、かなり急な坂を下らなければなりません。
車で行くにしろ、徒歩で下りるにしろ、慣れていないので危険です。
この日、岡山市内ではスリップ事故が多数発生したと聞き、キャンセルしてよかったと思いました。
何事もポジティブ思考で、ね!