岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

DSC01900先週末、ダイソン掃除機が壊れてしまいました。
いつものように掃除機をかけていたところ、スイッチが反応しなくなったのです。とりあえずプラグを抜いて停止しましたが、次にコンセントに差したらもう電源が入らなくなりました。
この掃除機は2013年7月に購入したものです。
それまでの我が家にとって掃除機は消耗品でした。アトピーで喘息の息子がいるので、とにかく掃除機の使用頻度が高い。あっという間に不具合が生じるため、安いものを次々に買い換えていました。
そんな息子も成人してからは体調が落ち着きました。ある日ダイソンのテレビCMを見て「今の掃除機の調子がよくないし、今度はいいものを買って長く使いたいな~」と言ったら、思いがけず夫が買ってくれたのです。当時発売されて間がなく、ネットで安いものを探して6万円ちょっとでした。いや~、言うてみるもんじゃわ。
 
 
壊れたのは3月14日土曜日のお昼過ぎ。
ネットでの販売元は土日が休みなので、ダイソンのサービスセンターに電話をかけてみました。
すると、ヤマト運輸が取りに行くから壊れた掃除機を渡してほしいとのこと。
次の日の日曜日にヤマトが来て、用意した箱に掃除機を丸ごと詰めて持って行き、なんと火曜日の夕方には戻って来ました!

土曜日連絡 → 日曜日夕方引き渡し(当方時間指定)→ 火曜日夕方配達(不在)→ 水曜日午前中受け取り

「遅くとも木曜日にはお届けします」とのことでしたが、まー早い早い!びっくりです。
日曜日に掃除をすませてから渡し、水曜日に届いてから掃除をしたので、結局掃除機がまったく使えなかったのは月曜日と火曜日の2日間だけでした。

 
DSC01901修理のために交換したパーツはロウワーボールアッセンブリー(TH)タービンヘッド
前者については何が何だか理解不能ですが、タービンヘッドはわかる。
これこれ、これよ!
これが交換してもらった新品。しかも費用は¥0。
「部品交換は高くつきますから、新しいのを買われてはいかがでしょう。」とか「こちらの部品はもう製造されていません。」なあんて言われないんだから。
ああ、なんてストレスフリーなんだろう。(笑)
 
 
うまく巻き取れなくなっていたコードリールはスムーズに作動するし、フィルターもきれいになっているようなので、ちょっとしたメンテナンスもしてくれたみたいです。
今後のことも考えると、2年のメーカー保証だけでなく3000円ほど出して5年間の長期保証も付けていて正解だったなと思います。

今回のダイソンの対応は、こちらが電話をかけた時点では不具合の内容を確認をしただけですぐに回収の手続きをしてくれ、本当にストレスなく気持ちよく待つことができました。
やはりサービスで大切なのは、お客さまの立場になって『迅速・丁寧・正確』を徹底することですね!