岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

奈義町現代美術館です。
実は今回のワークショップに申し込んだ時、講師の菅原さんから「時間があったらぜひ立ち寄ってみてください。ちょっととんがったなかなかいい美術館です。」とお薦めをいただいていたのです。
バス停から近く、ワークショップの会場のすぐ前にあるのもありがたい。
それにしても、あの右手にあるでっかい太鼓みたいなものは何だろう?
 

奈義町現代美術館(通称NagiMOCA/ナギ・モカ)は作品と建物とが半永久的に一体化した美術館なのだそうです。
太陽、月、大地と名付けられた3つの展示室から構成され、この丸い部分は『太陽の部屋』です。
 
 
 
 
 

内側から見た『太陽の部屋』。
床と天井が対称になっていて、じっと見ていると上下の感覚が曖昧になっていく感じです。
  


 

これは『月の部屋』。
足音や声が反響し、とても不思議な空間でした。

一人っきりで足踏みして見たり、声を出してみたり。
童心に帰って遊んでしまった。
 
 
 
 
 
 
 
すてきな喫茶室と、そこから見える『大地の部屋』です。
今回は時間がなくてここで珈琲を飲むことができず、本当に残念!
  
 
この日の特別展示はこれ。よくわかりませんが、くすっ。
  
 
ワークショップの講師、菅原さんが紹介されていました。※この後、ワークショップで楽しい時間を過ごすことができました。

空気がきれいで人が暖かい奈義町。
まだいろいろと行ってみたいところがありましたが、やはり車で来なければ無理ですね。
次回は娘か夫に頼んでみましょうか。
菅原さんのおかげで、小さな旅を楽しむことができました。
 
 
奈義町現代美術館 岡山県勝田郡奈義町豊沢441 TEL:0868-36-5811 
営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休 館 日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)および祝日の翌日