岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

4月3日に顧問先様の新入社員研修を担当させていただきました。
このところ成長著しい人材派遣会社です。

当日は朝9時から夕方6時までというハードスケジュールでしたが、みなさんやる気満々で、私も負けないようにパワー全開で臨みました。

 

 
 

こちらの会社では社長自ら営業研修をなさるので、私の仕事は基本的なビジネスマナーの指導です。
長時間の研修を飽きさせず、眠らせず…というのはなかなかどうして大変。
グループディスカッションやロールプレイングを適宜はさみながら、集中がとぎれないように気をつけました。

ビジネスマンには欠かせない名刺交換は、やはりビジネスマナー研修では人気メニューです。
みなさん、熱心に時間いっぱいまでロールプレイングに励んでいました。

 

 

印象的だったのは、積極的な人が多かったこと。人と人との関わりの部分が大きく、営業やコーディネーターなどコミュニケーションが大いに要求される職場だからでしょう。
ただ形を教えるのではなく、「なぜそうしなければいけないのか」ということをわかりやすく伝えることを心がけましたが、研修後のアンケートにそこのところを理解してくれた意見があり、嬉しく思いました。

最近は若い人に元気がないように感じていましたが、どうしてどうして。
いるところにはちゃんといるんだなーと、いい人材を見つける目をお持ちの社長に脱帽、です。
新入社員のみなさんには、あのきらきらと輝く目で、仕事にも人生にも積極的に向かっていってほしいと思います。