岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

明けましておめでとうございます。
今年もこのコラムをよろしくお願いいたします。

1月11日に吉備津彦神社へ初詣に行きました。
吉備津神社
我が家では去年からここの御札をいただいて、神棚にお祭りしてあります。
国道180号線沿いには、この吉備津彦神社の他にも鳴釜神事で有名な吉備津神社や日本三大稲荷の高松最上稲荷があり、まだまだ参詣の車で道路は混んでいて、1時間近くかかりました。

実はこの吉備津彦神社がある岡山市一宮地区(旧御津郡一宮町)に、私は小学校3年生から高校を卒業するまで住んでいたのです。
当時の中山小学校はすぐ近くにあり、神社は格好の遊び場でした。
この高さ11.5m.、笠石8畳の日本一大きな燈籠にもよく登りました。誰かに怒られた記憶はありません。おおらかな時代でした。

897駐車場では陶器市が開催されていました。
以前来た時に比べると少し規模が小さくなったようでしたが、それでも普段使いの食器から高級花器などまで揃っていて、なかなか面白い市です。

 

 
899特に目を引いたのがこれ。たぬきにフクロウ。
ただの置物というだけでなく、胸に下げたプレートに名字が書かれているところを見ると、表札の代わりもするようです。ううう、ちょっと欲しい。(笑)

 
 

901なんと家具も売っていました。
広島から来たそうで、店にはおじさん1人。
あまり商品数はありませんが、趣味のいいものを安く売っていました。
工場直送だから安いのだとか。

 

902買ってしまいました、ダイニングセット。
そんなつもりはなかったのですがねえ。(笑)
タモの無垢材で、他の家具屋ではなかなか見かけないような代物です。
おじさんの接客もよかった。こちらのちょっとした言葉から気持ちをくみ取る絶妙な応対。
彼が相手でなければ、私は買いませんでした。

結局、欅の小引き出しも買い、正月早々思わぬ散財をしてしまいました。
しかし、これも神様の思し召しなのでしょう、きっと。
そう考えれば、いいものと出会えてラッキーでした。
今年もいいことがあるかも!