岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

12月8日に岡山経済研究所主催「魅力的な自己表現と指導術」と題したセミナーが開かれました。
講師は下平久美子先生(株式会社リファイン代表)です。
ついに、下平先生のセミナーが岡山で実現しました!

下平先生は昨年5月にも来岡されましたが、その時は中国銀行の行員研修でしたから一般参加はできませんでした。
今回は公開セミナーなので岡山経済研究所の会員企業はもちろん、行員研修で講義を受けたことがある人や、私の交流分析講座の卒業生、そしてうちの所長や私の長女まで(笑)、実に様々な人が参加していました。

1011下平先生は私たちを交流分析にいざなってくださった恩師です。
今までいろいろなところで何度も先生の講義を受けてきましたが、交流分析以外の研修を受けるのは今回が初めてのこと。
とても楽しみにしていました。

 

1012柔らかく穏やかな雰囲気の先生。
説得力のある毅然とした先生。
そして、演技力たっぷり、笑いや涙を誘う先生。
まさに変幻自在です。

実は下平先生は女優としても活躍なさっていて、舞台や映画にも多数出演されているのです。

1013先生の指示に従ってロールプレイに挑戦する参加者。
一番右端に半分だけ写っているのがうちの所長です。(笑)
専門以外のこういったセミナーは初めてだったようですが、楽しげに参加していました。

 

 

下平先生の講義は交流分析を元に組み立てられていました。
知識のある者にとってはコンパクトにまとめられた復習編であり、交流分析を知らない者にとってはタイトルとおりの内容でした。
これは誰にでもできるというものではありません。
交流分析歴29年、講師歴26年の先生にして到達した境地でしょう。

私は交流分析インストラクターとして学ぶことが多くありましたし、また、自身の気づきもあり、現状を振り返るいい機会になりました。
私の講座の受講生はもちろん、所長も大いに気づきがあったようです。
下平先生の研修を受けた人の多くに様々な形で気づきがあります。
先生は気づきを促す天才、希有な講師なのです。

今回初めて先生にお会いし、研修を受け、ショッピングのおともをし、夕食をご一緒した長女が
「出会ってよかったと思える人って、そうそういるもんじゃないんだね」
と感慨深げに言っていたことが印象的でした。

今度は下平先生の交流分析士1級講座を岡山で開催したい。
頑張るぞぉ!