岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

2010年は本当に色々なことがありました。
3月には26年ぶりに引っ越しました。
4月は長女が就職し、知的障害者就労支援事業所の職員として働き出しました。
しかし、一番大きな出来事は7月に母が亡くなったことでした。

毎年、夏は研修の端境期とも呼ぶべき時期であまり仕事がないのですが、今年は7・8・9月とスケジュールが詰まっていて、母の四十九日法要までは大変でした。
しかし、「必要とされている」と実感することができ、つくづく仕事ってありがたいなあと思いました。

秋から暮れにかけては自身の勉強会や研修が続き、それはそれで忙しい日々でした。どのセミナー・講座でも様々な気づきや学びがあり、それがまたやる気につながるという幸せな経験をしました。

母が亡くなって間もなく半年。やっと生活も気持ちも落ち着き、来年は仕事も勉強もバンバン挑戦する年にしたいと思っています。
そして、何か外に向かう趣味に取り組みたいとも考えています。

今年一年が無事に終わり、心穏やかに新年を迎えられることを感謝します。
ありがとうございます。