岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

新年明けましておめでとうございます!
今年もこのコラムをよろしくお願いいたします。

さて、新年早々の1月3日、高校の同窓会がありました。
昭和48年に岡山県立総社高等学校普通科へ入学した同級生です。
50歳を迎えた(迎える)記念に、学年全体に声をかけて開催しました。
当日は先生を含め51名が集い、旧交を温めました。
今年は1月4日に仕事始めのところが多く、県外の人は参加が少なかったのは残念でした。
親の介護、孫の世話といった理由で不参加の人もいました。前回は子どもの受験が主な不参加理由でしたが、確実に時が経っているのだと実感しました。

SANYO DIGITAL CAMERAちょうど5年前の同じ日に、20年ぶりに同窓会を開いたのがきっかけで、年に数回「プチ同窓会」と銘打って岡山在住の同級生が集まるようになりました。
ML(メーリングリスト)も立ち上げ、親睦を深めています。
今回の同窓会も、それらを通じて相談し、準備してきました。

 
お正月とて、先生のご参加はお二人だけでしたが、飛び入りで尺八の演奏をしてくださり、会は大いに盛り上がりました。
それにしても先生方はいつまでもはつらつとしていらして、だんだん先生と生徒の見分けがつかなくなっていきます。(笑)

 

398高校の同級生ともなると、当時は親しくなかった人もいますが、この年になるとあまり関係ないですね。
今回の同窓会で初めて話をしたK君。意気投合して楽しくおしゃべりしましたが、高校時代は記憶にない人。(笑)
「覚えてないなー」ということさえ話題になって、話がはずみました。彼以外にも今回初めて同窓会に参加したという人たちと話ができたことが、とても有意義でした。

同窓会をライフワークにしている『映画の冒険』店主の吉富真一君曰く、「次回は還暦を祝って」だそうですから、10年後ですね。
その頃には定年が65歳になっている可能性が大なので、みんなで温泉旅行という目標は果たしてどうなるでしょうか。
その日のために、元気で働かなきゃ。