岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

暑い!とにかく暑い!
40度とまではいいませんが、岡山も連日35度を越え、もういいかげんにして!と叫びたいほどの暑さが続いています。

わが家にはクーラーが1台だけ、我々夫婦が寝室として使っている和室にあります。
(しかし、夫が「体調によくない」と言うので夜はクーラーの使用をせず)
その代わりに扇風機は5台、ちょくちょく帰省する長男の分も含め、1人に1台づつ所有しています。

こう暑いとさすがに午後などクーラーなしでは過酷なので、狭い部屋を閉め切ってクーラーをつけるのですが、あっというまに冷えすぎて寒くなります。
室温を上げると暑くなり、また下げると寒くなるという繰り返し。子どもたちは途中で灼熱の自室へと出ていってしまい、結局私1人ではもったいないとクーラーを切る…というのが現状です。

613そんなある日、わが家に救いの神が!
娘がドラッグストアのくじ引きの残念賞でもらってきました。
「パトモス バブルバス」、泡のお風呂です。
その昔、よく外国映画などで女優さんが泡まみれでお風呂に入っていましたが、あれです、あれ。

 

614泡のお風呂の入り方は…まず、空の浴槽の底にバブルバスを入れます。
そこをめがけて水が堕ちるように蛇口を調整し、水道栓を開けます。シャワーで入れれば、より泡立ちがゴージャスになります。あまりたくさん水を入れないようにして、泡が消えかけるとシャワーで追加。
後は、マリリン・モンロー気分で水風呂を楽しむというわけ。

 

今までも汗をかくたびにシャワーをしていたのですが、熱いお湯は嫌だし、水温が低いと汗がよくおちなくて、なんとなくさっぱりしませんでした。
ところがこのバブルバスは、上がり際にさっとシャワーで泡を流すだけで、体についた汚れが落ちるのです。
しかも、潤い成分が配合されていますから、お肌もしっとり。

入る前にシャワーでさっと汗をおとし、その時に在宅している家族何人かが続けて入ります。
その後、クーラーをつけておいた部屋に入り体を冷やします。これがもう、爽快なことこの上なし!
体が気持ちいいと気分がいい。ここがポイントですね。

娘が持って帰ったのは10個ほどでしたので、そろそろなくなります。
そこで、思い切って通販で買っちゃいました!(笑)
インターネットで調べると、1個あたりの価格は75~105円でした。
そこで、一番お気に入りの香りハーバルを1個75円で40個購入。

ああ、届くのが今から楽しみです。(笑)
暑い夏を乗り切るわが家のコツ、みなさまもお試しあれ。