岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

北京オリンピックが開幕しました。
高校野球もいよいよ3回戦です。
テレビでアスリートたちの引き締まった体をながめつつ、あつかましくも我が身を振り返って落ち込むこと、しきりです。(笑)

ところが、最近嬉しいことがありました。
思わぬことに体重が落ちているのです!!!!!
以前、通販でダイエットプロテインを飲んでもあんまり効果がなかったのに。
(ビリーズブートキャンプは効果てきめんでしたが、あれを続ける根性がありません)

618実は今、これを飲んでいるのです。
森永製菓の「清祥茶房」。
中性脂肪の上昇を抑える“グロビン蛋白分解物”というものを含んでいて、1日に1本、食事の時に飲みます。
プーアール茶がベースなので、味はプーアール。(笑)
飲み慣れると、さっぱりとして美味しく感じます。

 

 

“グロビン蛋白分解物”は、動物性タンパク質を分解したもので、食後の中性脂肪の上昇を抑える効果が認められているそうです。
食事で脂肪を摂取すると、膵臓から膵リパーゼという消化酵素が分泌され、脂を分解し、それが血中に入ると中性脂肪となって体中に運ばれ吸収されます。
“グロビン蛋白分解物”は、膵リパーゼの働きを抑制するのです。膵リパーゼが脂肪を分解できなければ、食べた脂肪は腸を通り抜けて体外に排出され、脂を「食べなかったこと」にできるというわけ。脂肪分の吸収を50~60%防げるということです。
http://www.tenshi-kenko.com/sabo/about/index.htm
うーん、すぐれもの。

そもそも、この通販でしか販売されていないお茶の存在は、ある知人から聞きました。
1年振りに会った彼女がスリムになり、肌もつやつやと若返っていたのに驚いて尋ねると、ちょっぴりいたずらっぽく笑って「ちょっと取り組んでることがあるの」と教えてくれたのです。彼女は4ヶ月飲んでいると言っていました。

もともと健康診断のたびに『高脂血症』と言われ、気になっていた私。おまけに最近は貧血の症状が激しくなり、鉄剤の注射に通っている不健康体です。
やせるためというより、健康のために飲んでみることにしました。

現在、「清祥茶房」を飲んで3ヶ月目。このところ、お腹が引っ込んでスカートがゆるくなったと感じていました。
今朝体重を量ったら、2キロ以上減。久々にはいたジーンズがきつくない!
お気に入りのエドウィンのジーンズ、もうはけないかと思っていたのに。
感激です。

気になるお値段は1ケース(200ml×28本)5292円。これは定期お届け便の価格で、10%割引の上、送料無料です。
毎月定期的に配送されますが、4ヶ月経てば解約もできます。
私は、まず1ケース購入し、それから定期お届け便の契約をしました。注文するのを忘れないし、継続して飲むためにはいいかなと思ったのです。

「清祥茶房」を飲み出して、食生活全般にも気を遣うようになりました。どか食いをしない、野菜を中心に食べる、などです。
秋には健康診断を受けるので、その時にどうなっているか、楽しみにしています。