岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

銀木犀我が家で最も過酷な環境に植え替えられたにもかかわらず、可憐な花を咲かせほのかな香りを漂わせてくれる銀木犀(ギンモクセイ)です。
今年の夏は天候が大荒れでしたが、やっと本格的な秋が来たと実感できるようになりましたね。
私は一年の中では春と秋が好きですが、特に好きなのは秋です。
きーんと澄み切った空気、高くなっていく空。だんだん金色になっていく日射しが郷愁をかきたてます。

 
 
秋はまた、今までの自分をリセットして、何か新しいことを始めたくなる季節でもあります。
夏に鈴鹿のタッピングタッチ大会で知った「マインドフルネス」にとても興味を持ちました。
マインドフルネスは『瞑想法』として知られていますが、近年グーグルやインテルなどの大企業がストレス対策として社員研修のメニューに取り入れたことから注目度がアップしました。
自分の身体や気持ち・気分の状態に気づくための「こころのエクササイズ」とも呼ばれています。
欧米では効果について多くの実証的な研究報告がなされ、ストレス対処法の1つとして医療・教育・ビジネスなどの現場で実践されています。
日本でも、コーチングやタッピングタッチなどと組み合わせたセミナーが増えています。

 
DSC03626私は、ノーベル賞を受賞された大村智氏のおっしゃっているように「人の役に立つ」ためには何をすればいいのか?とずっと考えてきました。
そして、みなさんの心と体の健康を保つお手伝いができたらいいなと思うようになったのです。
短時間のセミナーでも、参加された方に有意義なものにしたい。
それには実践的なメニューが不可欠です。
マインドフルネスは、タッピングタッチと並ぶ有望株です。
今月は仕事が少ないのをこれ幸い、私もマインドフルネスに挑戦すべく色々な本を取り寄せました。
写真下のDVDとDVD付き書籍は自腹で購入。それ以外は県立図書館から借りました。図書館にはマインドフルネス関連の書籍がまだまだありますが、そんなにたくさん一度に読めません。
本を読み、DVDで実習をしていこうと思っています。

 
 
12月には友人たちと兵庫県三田市にマインドフルネスの講座を受けに行くことも決まりました。
う~ん、わくわくします!