岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

岡山市で開催された「脳を活性化させて記憶力と集中力を高めよう」というアクティブ・ブレイン・セミナーに参加しました。
すでにセミナーを経験した友人たちから「いいよ~!」「絶対面白いって」とはっぱをかけられ、ささやかな期待を胸に参加したものの、私は記憶力にはまったく自信がありません。
昔から、どうでもいいことは詳細に覚えているのに肝心なことを覚えられなかったりと、私の記憶力は一貫性がないのです。

1127受講生は11名。見渡したところ、私がほぼ最年長?最年少はうちの息子で大学生です。
しょっぱなの『自己紹介ゲーム』から激しく動揺しました。「○○さんの隣の○○さんの隣の・・・・・・中谷です」っていうアレですね。今から30年以上も前に大学の寮での新入生歓迎会で、えらく苦労したことが走馬燈のように頭をよぎります。いやいやいや、ついていけるのか、私。(笑)

1128講義を受けてはトレーニングの繰り返し。トレーニングはペアで行います。詳しいことはここでは書けないので、ぜひセミナーを受講して体験していただきたいのですが、とにかくすごかった!覚えられたんですよ、私にも。160もの単語がすらすらと。しかも単純な丸暗記ではないのは、自分自身が一番よくわかります。記憶力がよくなるというより、脳がオープンになっていく感じ。まさしくアクティブ・ブレインですね。

1129今回のセミナーの講師、岡山経済研究所主任研究員の中野範子さんです。
中野さんは私の友人であり、先輩であり、共に学ぶ仲間でもあります。講師としてのキャリアも長く、認定コーチをはじめとして様々な資格をお持ちですが、今はこのアクティブ・ブレインに“はまって”いて、ライフワークにしたいと考えていらっしゃいます。
私も参加してみて「なるほど」と納得しました。

私自身、アクティブ・ブレイン・セミナーを振り返ってみて、人間の可能性ということを強く意識しました。
あれだけ覚えられたんだから、これからは「もう年だから」とは言えないな、と。
それから、負けず嫌いな自分を発見しました。
息子にだけは負けたくない、という意地のようなものが発動しまして。(笑)
けっこう必死になりました。

そうそう、息子にも変化がありました。
今回はベーシックコースで基本的なセミナーだったのですが、次のアドバンスコースを受けたいと言い出したのです。
残念ながら11月に開催予定のセミナーはすでに満席のためキャンセル待ちに登録しています。
どちらかというと消極的であきらめのいい息子なので、娘(姉)が「大阪まで行って受けようだなんて、十分アクティブじゃん」とびっくりしていました。
うーん、たしかに記憶力・集中力だけでなくモチベーションも上がってる。

中野さんはこれからもご自身の研鑽を重ねつつアクティブ・ブレインに取り組んでいかれるようです。私もお手伝いをしていこうと思っています。