岡山の社会保険労務士です。ストレスチェック実施の外注、就業規則等社内規程の作成業務委託、労務管理、社会保険の手続、給与計算の外部委託、記帳代行、経理のアウトソーシング事業者、新入社員研修、ビジネスマナー・コミュニケーション・メンタルヘルスなどの研修・セミナー・講演を実施しています。

備前市日生町にあるグループホーム「あいあい」様に研修に伺いました。

  

こちらは日生運動公園を見下ろす高台にあります。
当日はお天気がよく汗ばむほどの陽気でしたが、山からの涼しい風がとてもさわやかでした。
たくさんの鳥の鳴き声がにぎやかに聞こえてきたものの、ちゃんとわかったのはウグイスくらい(笑)。
周りを山に囲まれ、遠くには瀬戸内の海がきらめいている素晴らしい環境です。

 SANYO DIGITAL CAMERA 

「あいあい」様に伺うのは去年に続き2度目。今回は、前回参加できなかった方やこの一年で新たに入社された方たちに基本ビジネスマナーのお話をしました。
玄関ホールを使って少人数での研修です。
ところが、研修も半ばを過ぎたころ、飛び入り参加がありました。入所者のおばあちゃまです(笑)。
玄関から聞こえてくる声が気になってしかたがなかった彼女は、何度も職員の方に引き留められたものの、ついにその目を盗んでやって来ました。「(先生が)来ると聞いてはいたけど、誰も知らせてくれんかった」(ほんと?)と言いつつ、椅子にちょこん。みんなに囲まれてにこにこご機嫌でした。
一緒にお辞儀の練習をしていただいたのですが、これがまた、お上手なんですよ~!表情も豊かで、とても気持ちのこもった丁寧なお辞儀でした。「すてき!お上手ですねぇ~」とほめて差し上げると、ちょっぴりはにかんで、嬉しそう。見ている全員が笑顔になりました。
楽しい研修でした。(おばあちゃまはその後、お気に入りの大好きなお医者さまが往診にいらしたので、そちらの方へ)

グループホームのような小規模事業所では、人手の関係でなかなか外の研修に人を派遣するのが難しいのです。また外部講師を招くのも予算的に厳しいものがあります。しかし、こちらの社長のように、「みんなにレベルアップしてもらいたい」と切実な願いをお持ちの経営者はたくさんいらっしゃるのです。

操山労務管理事務所は労務管理をサポートする事務所です。それは、つまるところ事業主と従業員のみなさまがよりよく働けるようにサポートすることに他なりません。
研修事業もそういった観点から始めたものです。ですから、どんな状況の事業所であっても、学びたいという気持ちがあるのならなんとかお手伝いしたいと考えています。
今回の研修を通じて、その思いをまた強くしました。

グループホームあいあい
岡山県備前市日生町寒河380-62
TEL/FAX 0869-72-2850