タッピングタッチ基礎講座【6月】

2014/06/03

6月1日に「タッピングタッチ基礎講座」を開催しました。
今までも施設内研修としては行ったことがあるものの、公開セミナーとしては初めてです。
何人くらいの方が申し込んでくださるかドキドキでしたが、当日は女性ばかり8人の参加がありました。
みなさん、介護や教育の現場で活躍されている方たちです。

タッピングタッチについての講義やDVD視聴のあと、リラクゼーションで体をほぐしました。
タッピングタッチは“ゆる~い感じ”でするのがとても大切なので、時間が許せばリラクゼーションを丁寧に行うのはいいことなのです。
女性ばかりですから、わあわあきゃあきゃあ、とても楽しくできました。

さあ、それでは実際にタッピングタッチをしてみましょう!
 

小4ペアになって、優しく優しくタッピングしていきます。
 
 
 
 
 
 
 
小3腰のあたりは『ぞうの鼻』タッチで。
 
 
 
 
 
 
 
小1腕へのタッチは『コアラの木登り』という可愛い名前がついています。
 
 
 
 
 
 
 
小2してもらう方は、だんだん眠くなってきたかな。
 
 
 
 
 
 
 
一度やってみるとその素晴らしさを体で感じることができるタッピングタッチ。
基礎講座を受講して、家族や友人など周囲の人にタッピングタッチをどんどんしてあげたり、またしてもらったりしてほしいと思います。
そして、きちんと他の人に伝えていきたいのであれば、「基礎講座」+「アドバンス講座」または「基礎講座A」+「基礎講座B」+「基礎講座C」と学びを深めていく道があります。

今後も基礎講座は定期的に開催していく予定です。
今回参加されなかった方も、次回はぜひご参加くださいね!

Copyright© 岡山の社労士 | 操山労務管理事務所 , 2020 All Rights Reserved.