交流分析フォローアップ講座

2014/11/18

交流分析士2級講座を受講された方を対象に、フォローアップ講座を開催しました。
交流分析士2級の次は1級、インストラクターと次々に学ぶ道が開けていますが、誰もがその道を進むわけではありません。
せっかく2級講座を学んだのですから、その後も交流分析(TA)を継続的に学ぶ場を設けたいと考え、フォローアップ講座を企画したのです。

時節柄ご本人やご家族に体調不良が続出して急遽お休みの方があり、当日の参加者は4名でしたが、2級講座やコミュ研(岡山TAコミュニケーション研究会)での知り合いばかりだったので、久しぶりの再会に盛り上がりました。

今回の講座では、2級講座で学んだTAを実際に生活に活かしていくためのトレーニングとして、色々なワークを考えました。
100均グッズや画用紙を使い、はさみでチョキチョキ切ったり、糊でペタペタ貼ったりして準備したのがこれです。

DSC01257DSC01258

右側の写真は、「アニメの名台詞カード」です。
左側の自我状態プレート組み合わせて使います。
とてもシンプルですが、自分自身を振り返るきっかけになり、なかなか奥が深いゲームです。

実は私は、こまこまと物を作るのが好きです。
昔は洋裁や手芸などを自己流でやっていましたし、子供達のために工作もずいぶんしました。
講師の仕事をするようになってから、とんとご無沙汰になったのは自分でも不思議です。
研修やセミナーも“作り上げる”ということでは共通していると思うので、もしかしたらそちらで満足しているからかもしれません。
これからは、“物を作る”ことで研修の中身を豊かにしていきたいと思ったフォローアップ講座でした。

フォローアップ講座は今後も不定期で開催していく予定です。

Copyright© 岡山の社労士 | 操山労務管理事務所 , 2020 All Rights Reserved.