Gran Theater in イオンシネマ岡山

2014/12/22

12月5日にグランドオープンしたイオンモール岡山。
ここにはイオンシネマ岡山があります。
特筆すべきは全国初登場の「Gran Theater(グランシアター)」。
くつろぎながら贅沢気分で映画が鑑賞できるというのがコンセプトです。
友人の息子さんから「よかった」と聞き、さっそく娘と行ってみることにしました。

入口料金は併設されている専用ラウンジでのワンドリンク付きで2500円。
この日私たちが観たのは「ホビット ~決戦のゆくえ~」で、3D上映だったので+400円(うち3Dメガネ代100円)でした。

専用ラウンジはシネマの入場口を入ってすぐの所にあります。
シアターはこの奥です。
 
 
ラウンジ2ラウンジの内部です。
本当に広くて綺麗ですてき!
上映の1時間前から利用することができます。

若くてイケメンのお兄さんたちが、丁寧に接客してくれました。フフン。
 
 
 
 
 
ドリンクドリンクはカフェオレを注文しました。
(アルコールも頼めます)

おまけに付いてきたのは、グルメポップコーン表参道本店限定フレーバーの試食品です。
これがすごく美味しかった!
ラウンジで販売をしているので、買って帰ることができます。
ご当地外では初めての販売なのだそうです。
 
 
シート2さて、いよいよシアター内へ。
席数は48席。
すべてこのように電動リクライニングシートになっています。
前後左右にスペースがたっぷりとってあるので、のびのび~!
 
 
 
 
 
スクリーンリクライニングしても見やすいようにスクリーンの位置が高くなっています。
これ、上映中にトイレに行くときに頭を低くしなくてもいいので助かるんですよ~。(笑)
(ただし、グランシアターからトイレがちょっと遠いので、ダッシュ!ですけど)
 
 
 
 
 
スリッパこんなものまで付いていました。
よくホテルにある使い捨てのスリッパ。
靴を脱いでリラックスして映画を鑑賞してくださいということなのでしょう。
今回は使わず、持って帰りました。
新幹線に長時間乗るときに使おうっと。(笑)
 
 
 
 
 
 
グランシアターは1つしかないので、自分の観たい映画がいつも上映されるとは限りませんし、未就学児は入場できません。
しかし、心も体も余裕を持って観賞することができ、2900円の料金はちっとも高いと感じませんでした。
これからもどんどん利用したいと思います。
うれしい!(*⌒▽⌒*)

Copyright© 岡山の社労士 | 操山労務管理事務所 , 2020 All Rights Reserved.