新入社員セミナー2016

コラム全体24月4日5日は操山労務管理事務所主催の新入社員セミナーでした。
今年は5社から22名の参加がありました。
例年のように、ほとんどが医療・介護職です。

 
 
 
 
コラム23なるべく職場が重ならないようにグループ分けをして、ディスカッションをしてもらいました。
「社会人として大切にしたいこと」がテーマです。
大きめのポストイットを使い、模造紙にどんどん貼っていってもらいました。

 
 
コラム2ここ数年、ディスカッションであまり活発に意見交換されなくなってきているのが気になっています。
以前は模造紙いっぱいに書かれていたものですが・・・。
『自分の意見』を強く主張せず、周囲に合わせる人が増えているように思います。
よく言えば協調的、悪く言えば流されやすいということでしょうか。

 
コラム21ディスカッション後、他のグループの話し合い結果をみんなで見て回りました。
同じような意見や、自分たちのグループでは出なかった意見などについてフィードバックしました。

 
 
 
コラム22コミュニケーションの講義では、ペアやグループで色々なワークをしました。
コミュニケーションは楽しく学ぶのがいちばん!です。

 
 
 
 
コラム1鏡や割り箸を使って笑顔の練習。
素敵な笑顔がいい人間関係の始まりですが、気持ちだけでは素敵な笑顔になれません。
ひたすら練習あるのみ!です。

 
 
 
コラム5本物の電話機を使ってのロールプレイです。
(線はつながっていませんが)
最近の若い人はスマートフォンの普及で固定の電話機に慣れていない場合があります。
受話器の持ち方や角度もアドバイスしました。

 
 
コラム8全員で行う名刺交換のワークです。
すぐには名刺交換をする機会のない人もいますが、将来のために真剣でした。

 
 
 
 
コラム7来客応対のお茶出しのシーンです。
訊いてみると、最近の新人は男女ともに私生活も含め来客にお茶を出した経験がほとんどないようです。
こういったロールプレイの時に男性がお茶出し役をかって出ることが多く、なかなか上手でした。

 
 
コラム3恒例の集合写真です。
このセミナーで学んだことが、お役に立ちますように。

新人のみなさんのご健康とご活躍をお祈りしております。
頑張って!!

 
 

© 2021 岡山の社労士 | 操山労務管理事務所