代表者ごあいさつ

会社が発展していく過程において労務・雇用関連の諸問題は、経営上避けて通ることができません。経営者の身近なパートナーとして私たち社会保険労務士にご相談ください。
労使関係をスムーズに運び、従業員の能力をいかに発揮させるか、そのためには何が必要かをご提案します。
きのうまでの考え方を一度整理し、第三者の意見を参考に更に発展させてみませんか?

略 歴

  • 中谷征男(なかたにまさお)
  • 昭和32年4月奈良県生まれ
  • 奈良県立畝傍高校、京都大学法学部卒業(在学中、国家公務員採用上級甲種行政職試験合格)
  • 防衛庁人事教育局人事第一課・防衛庁事務官
  • 岡山市役所財政局税務部税制課・主事
  • 野村證券株式会社本店法務部文書課・主任
  • 倉敷化工株式会社総務部等を経て、
    平成11年社会保険労務士・行政書士 登録・開業

飛び込み営業やダイレクトメール等、地道に努力を重ね、途中からはお客様や他士業の方から新規のご紹介を頂くほか、こちらのWebサイトからのお問い合わせがきっかけでお付き合いが始まるなど、多くの人に支えられ現在に至りました。
ご縁をいただいたお客様の繁栄と発展に喜びを感じながら、日々の仕事に取り組んでいます。

事務所の構成

当事務所は、社会保険労務士と事務職員が4名ずつと研修講師、看護師の計10名で運営しています。
社会保険労務士事務所が通常あつかう手続や労務管理、給与計算に加え、経理の記帳代行業務を手がけています。また、ビジネスマナーやコミュニケーションなど一般企業向け各種研修・セミナーを実施し、人材育成のサポートを行っています。

実務的には社労士が顧問先の労務管理を分担し、手続と給与計算、記帳代行を事務職員が補佐しています。また研修担当講師とストレスチェック担当の看護師を専任で配置しました。

すべての業務において、女性がいきいきと活躍できる事務所でありたいと願っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 令和元年12月1日 

© 2020 岡山の社労士 | 操山労務管理事務所